私には、3歳の娘がいてる。

 

この子にはどうしても手に職をつけてほしい。

 

何故なら私が一切身につけていないから。

 

だから、20代30代と仕事は事務職しかできなかった。

 

友人の看護婦や親戚の医者や、はたまた近所のネイリストのお姉さんが羨ましかった。

 

事務職でも銀行、保険、商社など華やかな職場を選べば少しは自分の惨めさが回避できてたかもしれない。ああそうだ、一度過去に少しだけ大手保険会社の事務についたことがあった。

 

1か月で辞めた。

 

そこは女の職場。毎日立たされて泣いている若い女の子がいた。根性のない私はその風景を見ていつか自分もこうなると怯えて辞めてしまった。

 

今思えば、しがみついてれば良かった。

 

ここなら、産休も育休もとれたにちがいない。

 

そして、微々たる昇給も毎年あったかもしれない。

 

次に向かった職場は、零細企業の事務。

 

お金に細かい社長と数人の従業員がいるだけだった。そこでは、意地悪はされなかったけど、ボーナスも雀の涙。社長の奥さんが会社に届いたお歳暮全て持って帰っていた。

 

そして私は妊婦になり、産休をとりたいと申し出たところ、あえなく解雇。

 

現在、専業主婦。

 

子どもも幼稚園に入り空き時間ができてきた。そろそろ仕事をしたくても、せいぜいスーパーのレジが関の山。

 

娘にはこんな風になってほしくない。

 

もっと自分の技能を生かせて楽しく働いてほしい。